広島市の相続

相続の基礎調査

相続の基礎調査

相続開始後にまず最初にすべきことが、相続人と相続財産の調査です。

 

それは、相続人と財産が確定しなければ、相続という行為そのものを進めることができないからです。

 

この調査のことを私どもでは相続の基礎調査と名付けています。

 

相続人は、相続の基礎(誰が相続人なのか、何が相続財産なのか)が明らかになって初めて相続するか放棄するかの判断ができます。

 

以上の理由から、私どもでは相続業務を正式にご依頼いただく前段階として、相続の基礎調査のみのご依頼も承っております。

 

それは、基礎調査をしてみなければ、その先の相続業務(遺産分割)依頼の要否がわからないからです。

 

私どもの基礎調査によって、相続人が全く把握していなかった新たな相続財産が見つかることも珍しくはありません。

 

まずは、相続の基礎調査だけでもお気軽にご依頼ください。

 

関連ページ

遺言書を遺す意味と必要性
主に広島市中心に活躍している行政書士事務所です。 主な取扱業務は、相続、公正遺言原案作成、遺産分割協議書作成、建設業許可申請、産廃業許可申請、会社設立、各種開業、内容証明作成。
公正証書遺言原案作成
主に広島市中心に活躍している行政書士事務所です。 主な取扱業務は、相続、公正遺言原案作成、遺産分割協議書作成、建設業許可申請、産廃業許可申請、会社設立、各種開業、内容証明作成。
遺産分割協議書作成
主に広島市中心に活躍している行政書士事務所です。 主な取扱業務は、相続、公正遺言原案作成、遺産分割協議書作成、建設業許可申請、産廃業許可申請、会社設立、各種開業、内容証明作成。
公正証書遺言作成時の証人
主に広島市中心に活躍している行政書士事務所です。 主な取扱業務は、相続、公正遺言原案作成、遺産分割協議書作成、建設業許可申請、産廃業許可申請、会社設立、各種開業、内容証明作成。
遺言執行
主に広島市中心に活躍している行政書士事務所です。 主な取扱業務は、相続、公正遺言原案作成、遺産分割協議書作成、建設業許可申請、産廃業許可申請、会社設立、各種開業、内容証明作成。

相続業務 建設業・産廃業許可申請 会社設立 各種店舗開業 事務所のごあんない お問い合わせ